ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 栄養・食生活 > かんたんヘルシー減塩レシピ > 鶏肉とパパイアとパプリカのカレー炒め(主菜・肉類)

更新日:2018年3月13日

ここから本文です。

鶏肉とパパイアとパプリカのカレー炒め(主菜・肉類)

かんたんヘルシー減塩レシピ集(P17)印刷用PDF(219KB)

カレー炒め

栄養成分

1人あたり

エネルギー 220kcal
たんぱく質 13.1g
脂質 11.3g
炭水化物 15.3g
食物繊維 2.2g
食塩相当量 1.4g

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし) 100g 薄力粉 適量

B

カレー粉 小さじ2分の1
青パパイア 100g ウスターソース 大さじ1弱(15g)

A

清酒 小さじ2 揚げ油 適量 トマトケチャップ 大さじ1
食塩 少々 赤パプリカ 50g こいくちしょうゆ 小さじ4分の1
こしょう 少々 黄パプリカ 50g

作り方

  1. 青パパイア(※)は縦1.5cm,横3cmの短冊に切り,沸騰したお湯に食塩一つまみを入れ1~2分ほど茹でて冷水にとり冷やし,水切りする。パプリカは乱切りにして軽く茹でておく。
  2. 鶏むね肉は細切りにし,Aを下味をつける。
  3. 2.に薄力粉を薄くまぶして油で揚げる。青パパイアは素揚げにする。
  4. 3.と赤・黄パプリカを和えておく。
  5. フライパンにBと少量の水を入れ,火にかけ,Bが溶けたら4.を入れてからめ,赤・黄パプリカによく火を通す。

(※青パパイアが無いときは,大根で代用できます。)

コメント

青パパイアは和え物,漬物にはよく使われますが,主菜として使っても粋な感じです。カレー粉,ウスターソース,トマトケチャップで味付けしているので,食塩は少なめでもおいしくいただけます。(レシピ作成/大山佐智子様(伊仙町))

関連リンク

←前へ一覧へ次へ→

▲このページの先頭へ

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2717

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?