ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > イベント > 企画展 > 蔵出し博物館「人里の鳥獣」

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

蔵出し博物館「人里の鳥獣」

タヌキやイタチのように人里にすんでいる野生動物でも,私たちが実際に目撃する機会は決して多くはないものです。人里近くで暮らす野生動物を,県立博物館に保管されている標本を中心に展示します。

choju

印刷用ポスター(JPG:1,009KB)

期間

平成29年9月30日(土曜日)~11月26日(日曜日)

休館日

  • 10月:2日(月曜日),10日(火曜日),11日(水曜日),16日(月曜日),23日(月曜日),30日(月曜日)
  • 11月:6日(月曜日),13日(月曜日),20日(月曜日)

会場

鹿児島県立博物館館1階画展示室

入館料

展示内容

里山や田畑の鳥獣

タヌキとアナグマ,イタチとテンのようによく似ている動物でも,剥製を詳しく見比べると,その違いがよく分かるでしょう。

itachi

kiji

ニホンイタチ

キジ

水辺の鳥獣

や池,湿地など,身近な水辺にすむ野鳥を展示します。

kawasemi

aosagi

カワセミ

アオサギ

飼育動物

野生動物ではありませんが,家畜やペットも私たちの生活に欠かせない,大切な動物です

satsumadori

mike

サツマドリ(赤笹)

イエネコ(三毛)

外来種

来いなかったはずの動物が,いつの間にか侵入して定着し,他の生物に悪影響を与える例が増えています。

araiguma

kujaku

アライグマ

インドクジャク(硫黄島)

関連行事:ミュージアムトーク(展示解説)

  • 期日:平成29年10月1日(日曜日),10月8日(日曜日),11月5日(日曜日)
  • 時間:午後2時から(約15分間)
  • 場所:県立博物館本館1階企画展示室
  • 申し込み:不要

資料

実施要項(PDF:117KB)

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1番1号
Fax)099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。