更新日:2021年11月25日

ここから本文です。

企画展「石の名は?」

たちの身の回りには,石材として天然の石がたくさん使われています。特に鹿児島では,巨大噴火によってできた岩石を,その特徴を活かして巧みに利用しています。身近にある石材が何という名前の石なのか,その特徴と見分けるポイントを解説します。

石の名は?表チラシ

印刷用チラシ(表面)(PDF:576KB)

石の名は?チラシ裏

印刷用チラシ(裏面)(PDF:406KB)

期間

和3年12月25日(土曜日)~令和4年2月20日(日曜日)

休館日

  • 12月:27日(月曜日),29日(水曜日),30日(木曜日),31日(金曜日)
  • 1月:1日(土曜日),11日(火曜日),17日(月曜日),24日(月曜日),25日(火曜日),31日(月曜日)
  • 2月:7日(月曜日),8日(火曜日),14日(月曜日)

会場

鹿児島県立博物館館1階画展示室

入館料

鹿児島で見られる石材の活用例

鶴丸城の石垣

鶴丸城の石垣

溶結凝灰岩で作られた建物

溶結凝灰岩で作られた建物

溶結凝灰岩で作られた供養塔

溶結凝灰岩で作られた供養塔

 

溶結凝灰岩で作られた石橋

溶結凝灰岩で作られた石橋

山川石(溶結凝灰岩)の彫刻

山川石(溶結凝灰岩)の彫刻

軽石を利用した緑化基盤

軽石を利用した緑化基盤

 関連行事

ミュージアムトーク(学芸主事による展示解説)

示解説に合わせて,希望者には博物館周辺で見られる石材を実際に歩いて解説します。※雨天時は館内解説のみ

  • 日時:
    12月26日(日曜日)14時00分~14時20分
    1月23日(日曜日)14時00分~14時20分
    2月13日(日曜日)14時00分~14時20分
  • 場所:県立博物館館1階画展示室
  • 申し込み:不要

科学教室「磨いて作る宝の石」

材としても使われている岩石を,ピカピカに磨いて宝物にしよう!

  • 日時:1月16日(日曜日)14時00分~16時00分【予約制】

受付開始12月1日(水曜日)電話:099-223-6050

  • 定員:30名
  • 参加費:50円
  • 場所:本館3階研修室

天然石プチストーンプレゼント!

クイズラリーに参加して正解すると,日替わりで天然石プチストーンをプレゼント!※数量限定

  • 期間:1月12日(水曜日)~2月13日(日曜日)

 

ローズクォーツ

ペリドット

タイガーアイ

ローズクォーツ

ペリドット

タイガーアイ

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

〒892-0853
鹿児島市城山町1番1号
Fax)099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

 

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574