更新日:2017年3月1日

ここから本文です。

タモトユリ

県指定天然記念物

タモトユリ

指定年月日

昭和28年9月7日

所在地

鹿児島郡十島村口之島

概要

之島に固有のユリで,草丈は60~70cm,6月下旬から7月に純白で香りの高い花を上向きに咲かせます。
タモトユリの名は,自生地が断崖絶壁で,たとえ手に入れても袂(たもと)に入れないと持ち帰れないから名付けられたという説と,自生地が「袂ケ浦」に近いので名付けられたという説があります。乱獲から野生のものは絶滅し,現在は地元の方々の手で保護増殖活動が行われています。

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

 

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574