ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > かごしまの天然記念物 > 県指定天然記念物一覧 > 川辺の大クス

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2017年3月20日

川辺の大クス

県指定天然記念物

kawanabe_kusu

指定年月日

昭和31年9月27日

所在地

南九州市川辺(かわなべ)町宮

概要

南九州市川辺町宮の飯倉神社境内に,樹齢約1,200年といわれる大きなクスノキがあります。このクスノキは,高さ約25m,目通り周囲13m,根回り25mで,根元には六畳敷きほどの大きな空洞があります。かつて国の天然記念物に指定されていましたが,落雷により一部が枯死して上部がなくなっていることから,2本のクスノキのように見えます。枝葉がよく繁茂し樹形もよく,「蒲生のクス」,「志布志の大クス」,「塚崎のクス」と並んで,鹿児島県を代表する老大樹です。

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?