ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > かごしまの天然記念物 > 県指定天然記念物一覧 > 伏目海岸の池田火砕流堆積物と噴気帯

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2017年6月6日

伏目海岸の池田火砕流堆積物と噴気帯

県指定天然記念物

fushime

指定年月日

平成26年4月22日

所在地

指宿市山川福元3339-2の一部及び海岸長さ210m

概要

指宿市山川の伏目海岸に見られる高さ30mの断崖は,約6,300年前に現在の池田湖から噴出した火砕流堆積物(池田火砕流堆積物)からなります。90~100mほどの厚さの火砕流堆積物のうち,上部が露出しており,噴火の様子を知ることができる貴重な露頭です。波打ち際では,高温の温泉と蒸気が噴出しており,火山の多い鹿児島県を特徴付ける貴重な場所です。

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?