更新日:2018年7月10日

ここから本文です。

加世田のかぼちゃ

【出荷スケジュール】

12月,5月から7月

【生産地】

JA南さつま(南さつま市,南九州市,枕崎市)

【特性など】

ウリ科カボチャ属
中央アメリカ原産ですが,わが国に16世紀に渡来した際,カンボジア伝来と伝えられたことが名前の由来と言われます。
ベータカロテンを多量に含み,ビタミンB1,B2,Cに富みます。
貯蔵性が高く,冬至にかぼちゃを食する習慣は,野菜の少ない冬季の栄養補給という大きな意味合いがあったと考えられます。
加世田のかぼちゃ
交配して60日。ブランド産地の加世田を中心に「完熟」を追求しました。ホクホクした味わいはどこにも負けない一級品です。
果肉の鮮やかなオレンジ色はベータカロテンいっぱいで栄養満点です。
加世田のかぼちゃ
(平成3年5月かごしまブランド産地指定)
栽培中のかぼちゃ

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食ブランド推進室

電話番号:099-286-3179

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?