ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農産物 > かごしまブランド > かごしまのさつまいも

更新日:2019年4月25日

ここから本文です。

かごしまのさつまいも

【出荷スケジュール】

周年

【かごしまブランド団体(市町村名)】

JAいぶすき(南九州市)

JA南さつま(南九州市)

【特性など】

ヒルガオ科サツマイモ属
中米から南米北部原産と考えられます。鹿児島へは1700年前後に種子島島主・久基,山川の前田利右衛門が相次いで琉球より持ち帰り,栽培・普及に貢献し,その後の食生活史を塗り替えました。
カロリーは米,小麦の3分の1程度で繊維質に富み,加熱しても壊れにくいビタミンCや,過剰な摂取塩分を体外に排泄する働きを持つカリウムを多く含んでおり,健康・美容食として注目されています。
さつまいも
かごしまのさつまいもは,5月の超早掘りを皮切りにほぼ周年供給されています。
現在は健全なバイオ苗100%利用で色も形もすぐれものです。
見目うるわしいその姿のとおり,甘みがありホクホクした味わいは本場ならでは。
 
さつまいも畑

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食ブランド推進室

電話番号:099-286-3179

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?