ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 県の取り組み > 対策会議等 > 対策本部会議 > 鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第34回)を開催しました

更新日:2021年9月14日

ここから本文です。

鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第34回)を開催しました

1

和3年8月6日(金曜日)15時30分~

2

6階大会議室

3席者

事,副知事,関係部局長等

4

  1. 本部長あいさつ
  2. 新型コロナウイルスの感染状況等について
  3. 感染拡大の警戒基準のステージ判断と県の対応について
  4.  その他

5議結果

8月6日(金曜日),鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。
会議では,本県の感染状況について情報共有を行い,警戒基準に基づく本県のステージ判断及び今後の県の対応等について協議しました。
専門家の意見も踏まえ,総合的に判断した結果,感染者の急激な増加に伴い,本県の医療提供体制の逼迫が強く懸念されることから,これ以上の感染拡大を防ぐため,警戒基準を「ステージⅢ」に引き上げ,「爆発的感染拡大警報」を発令することとしました。
県としては,今後とも,必要な医療提供体制を確保するとともに,感染者数が非常に多くなっている地域の飲食店に対する営業時間短縮要請や県外との不要不急の往来の中止・延期要請,やむを得ない事情で来県する際の来県前PCR検査の受検促進など,感染防止対策の徹底を図るための必要な施策に取り組むこととしました。
今後とも,感染状況や病床の使用状況などについて,引き続き緊張感を持って注視するとともに,県民の皆様への適切な情報提供に努めてまいります。
本県は今まさに爆発的感染拡大を防止すべき大事な時期を迎えています。県民一丸となって,強い危機感をもって,感染防止のために行動していただくよう,皆様のご理解,ご協力をよろしくお願いします。

6議資料

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課新型コロナウイルス感染症対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?