閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 県民の皆さまへ > 県の取り組み > 対策会議等 > 対策本部会議 > 鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第41回)を開催しました

更新日:2021年11月29日

ここから本文です。

鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第41回)を開催しました

1

和3年11月25日(木曜日)13時10分~

2

6階大会議室

3席者

事,副知事,関係部局長等

4

  1. 本部長あいさつ
  2. 新型コロナウイルスの感染状況等について
  3. 感染拡大の警戒基準のレベル判断と県の対応について
  4. その他

5議結果

11月25日(木曜日),鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。
会議では,警戒基準の見直しや現時点のレベル判断などについて協議しました。
警戒基準については,感染状況の変化等を踏まえ,医療逼迫の状況により重点を置いた0から4の5つのレベルを設定する方針を国が示し,本県においても,この国の方針を踏まえ見直すこととしました。
本県の感染状況は,直近の新規感染者数がおおむねゼロ状態にあると判断できることから,本日から警戒基準をレベル0としました。
一方,今後,忘年会,クリスマスや正月休み等の恒例行事により,社会経済活動の活発化が想定され,引き続き感染防止の徹底が必要なことから,本日より「感染拡大警戒期間」から「感染防止対策徹底期間」に移行することとしました。
また,国の基本的対処方針において,飲食やイベント,人の移動等の各分野における行動制限の緩和方針が示されたことを踏まえ,本県においても対応策を決定しました。
新規感染者数は,本県ではほとんどゼロの状態が続き,全国的にも減少していますが,今夏の爆発的な感染拡大を忘れることなく,県民の皆様におかれましては,安心安全と経済の両立に向けて,引き続き強い警戒感を維持しつつ,無事にクリスマス,お正月を迎えるためにも,引き続き感染防止の対策徹底にご協力をお願いいたします。

6議資料

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課新型コロナウイルス感染症対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?